スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

えのすいで「スー!」 

今日は久しぶりにけいやんとたっくんに会いました
前に会ったのがたっくんが生まれてすぐだから、もう2年も前!
そうか~もうたっくん2歳か~と思いながら片瀬江ノ島駅前で待ち合わせ。
駅から出てきたたっくんは・・・大きくなったねぇ(すっかり親戚のおばちゃん口調)。激けいやん似のたっくんは人見知りしないようで、まずは一安心。

とりあえずランチをと、近くにある【iL CHIANTI BEACHE(イル キャンティ ビーチェ)】に入ってご飯。最初は良い子にしてたたっくんも、食べ終わる頃にはソワソワしだし、久々だけにけいやんと私が盛りあがって話に夢中になってると、いつの間にやらたっくん靴を脱いでテーブルの上に乗せてたり。(爆) ほったらかしでゴメンネ。

その後本日のお目当て、新江ノ島水族館へ。
今日はどこかの幼稚園が来ていたようで、色別の帽子をかぶった園児がたくさん!気付くとたっくんが園児の列に紛れてるしー!!たっくんは子供がいるとそっちに行きたがるんだって。もう行きたくてしょうがないって感じ。かわいい~。
ホント全然人見知りしないのね。私とも手をつないで一緒に歩いてくれたし。さすがけいやんの子。この子は大物になりそうだよ。

20070227_1.jpg
カメ。ちょっと顔が恐い。。。

20070227_2.jpg
大水槽前は園児でいっぱい。

20070227_3.jpg
えのすいのこのクラゲコーナーが好き。この青色とクラゲのゆったりした動きになんだか癒されます。茶色いクラゲはちとキモかったけど。

20070227_4.jpg
ブログ用に後ろ姿を激写!と思ったらカメラ目線なたっくん。(顔はぼかしてます)

20070227_5.jpg
入った時間のタイミングが良かったみたいで、一通り見終わったところでちょうどショーの時間。前の席にいた幼稚園児はショーに釘付けだったけど、イルカが飛んでもアシカが鳴いてもたっくんは「あられ」に夢中だったような気もしないではない・・・。


久しぶりに会えたけいやんとたっくん。けいやんとは気兼ねせずにおしゃべりできるのでとっても楽しかったよん 今度はみっちーも一緒に会えたら良いね
神戸にも遊びに行きたいよ~。
スポンサーサイト
[ 2007/02/27 17:17 ] Diary | TB(0) | CM(4)

カピバラ 

20070226_8.jpg
最近のマイブーム。【カピバラ】さんです。
公式HPによりますと、「草を食べたり、温泉に入ったり、昼寝をして一日を過ごす。」って書いてあるけど、それって私??
やっぱり自分と似たものにひかれるみたいです。

20070226_9.jpg
そーんなカピバラさんですが、実際は世界最大のネズミで南アメリカ東部の河川、湖、沼の茂みや林に生息しているらしい。

20070226_6.jpg
きーたんにもご挨拶。
クンクン臭いを嗅がれています。

20070226_7.jpg
しいたげられてます。。。

が、がんばれカピバラさん
[ 2007/02/26 20:53 ] KIKI | TB(0) | CM(9)

鵠沼パスタダイナー【スプーン】@藤沢 

ぷー仲間のさみーとランチ
藤沢駅から江ノ電沿いにけっこう進んだところにあるパスタ屋【スプーン】に行きました。1階が美容室で、その横にある小さな階段を上がった2階にお店はあります。とってもわかりにくいから見逃しちゃいそうなところです。
20070226_1.jpg
明るくて清潔感のある店内です。

20070226_2.jpg
壁一面が大きな窓になっていて、江ノ電が目の前を走るんです。

ランチは前菜とサラダのプレート、パスタ、ドリンク、デザートのセットになっていて、パスタの種類によってAセット(980円)、Bセット(1,200円)、Cセット(1,400円)がありました。
20070226_3.jpg
前菜のプレート。

20070226_4.jpg
私はAセットの「たらことしらすのスパゲティ」にしました。
実はたらこ好きなんですよね~。ちょっとパサついた感はありましたが、美味しかったでーす。

20070226_5.jpg
デザートはアイスか自家製プリン(+100円)だったので迷わずプリンにしてみたんだけど、とろーりプリンで私は苦手でした。ありゃ。牛乳の香りがしてダメなんです。バニラビーンズとか入ってたら全然OKなんすけどね。わがままでごめんなさい

パスタ専門店だけあって種類が豊富なので、いろいろなパスタを食べてみたくなっちゃうお店でした。それとチョコバニラクレープも気になる・・・。


鵠沼パスタダイナー SPOON(スプーン)
ホットペッパー グルメウォーカー
藤沢市鵠沼石上2-1-15塩野ビル2F
TEL:0466-27-1313
営業:11:30~15:00、17:30~22:00
定休:火曜、第3水曜
[ 2007/02/26 15:23 ] Cafe&Restaurant | TB(1) | CM(4)

焼肉【駒形屋】@辻堂 

またしても無性に焼肉が食べたくなりましてー、今回は羽鳥中の横にある焼肉屋【駒形屋】に行ってみました。
20070225_4.jpg
お店の周辺にはけっこう新しめな家が建ち並ぶような住宅地にあり、以前から通るたびに気になっていたお店です。和牛専門店のオーナーが経営するお店ということで、お肉はもちろん和牛です。炭火ではなくガス式で、お店も新しくて広いのでキレイ系焼肉店ですね。
日曜ということもあり、お店はファミリーでいっぱい。常に満席でした。18時半に行った私たちはすぐに入れたけど、あとはずっと順番待ちの様子でした。

20070225_5.jpg
中落ちカルビとユッケ。お肉は美味しいのに、中落ちカルビの一切れがちっちゃくて残念。もっと大きいのをガッツリ食べたいー。

20070225_6.jpg
これが「本日だけのおすすめ品 上ロース」(900円)
このさし具合なのでさっとあぶって食べました。サーロイン使用というだけあって、口の中でとろけました。美味ーい。そして甘ーい。
ただこのお肉もすんごく薄切りだったのがちと気になってしまいました。

20070225_7.jpg
こちらは牛ホルモン(550円)
塩、甘い味噌、辛い味噌の3種類の味付けから選ぶことができるので、辛い味噌で注文してみました。ピリッと辛くてホルモンも脂があって美味しかったです。
ホルモン系は他に、上ミノ、ギアラ、センマイ、レバー、豚コブクロ、豚ホルモンがありましたヨ。


駒形屋(こまがたや)
藤沢市羽鳥4-13-26
TEL:0466-33-2910
営業:17:00~
定休:水曜
[ 2007/02/25 22:03 ] Cafe&Restaurant | TB(1) | CM(4)

お散歩トレーニング 

今日は奈々と辻堂海浜公園へ。

車の来ない静かなところならスタスタ歩いてくれるようになったので、お散歩トレーニング中です。GoodGoodと声をかけながら人の横をぴったり歩くようにしてます。お父さん、いっちゃん、私の3人でやってみたんだけど、足元に近すぎて踏みそうになっちゃう!これはいっちゃんが一番上手いようです。奈々もいっちゃんとなら歩きやすいみたい。

20070225_3.jpg
新しいお洋服買ってもらったの。
スカートなのよ。かわいいでしょ

20070225_2.jpg
菜の花が咲いてましたー。

ま、いっくらトレーニングしても、実際にお散歩するのは一番の甘やかし上手なお父さんなんですけどね~。
[ 2007/02/25 16:53 ] NANA | TB(0) | CM(3)

初めてのお散歩 


こんちは。奈々でっす。
3回目のワクチンも済み、この間初めてのトリミングに行ってきました。
トリミング前はモッサモッサのモップ状態だったんだけど、ちょっと短く切りすぎちゃいましたかね?耳のとこは耳のラインに沿って短くしてくださいってお願いしたのでOKなんですけど、頭の部分はもうちょっと長いほうが愛らしいかも~。

さて、初めてのお散歩なんですけど、もうぜんっぜん歩いてくれませんでした。
ずっと家の中にいたせいもあり、バイクの音や大きな車の音が恐いみたいで、音がするたびに立ち止まり、そこに座り込んで嫌ー!の姿勢。しまいにゃ鳥が鳴いても恐がるし、自転車が来ても逃げるし・・・。

20070222_2.jpg
しょうがないので、抱っこしてお散歩。ってオイ!
R134の歩道橋の上から走る車を見学。

あのデッカイのなに?
あれ恐いねー。

20070222_3.jpg
全く落ち着きのない奈々でした。
[ 2007/02/22 16:38 ] NANA | TB(0) | CM(0)

【ショコラ・シック】@南青山 

今日は女4人でケーキの日。
ケーキ屋巡りをしよう!と盛り上がって行った一軒目、【ToshiYoroizuka】はバレンタイン後の臨時休業
なんとタイミングの悪いこと・・・。

気を取り直して、青山霊園の横にある【ショコラ・シック】というお店へ。

霊園の横ということもあってか、とっても静かな場所にあり、お店のお庭と霊園の緑が目の前に広がってなかなか良い感じのテラス席もあります。
お店に入ってさっそくケーキを物色する二人を激写

20070219_2.jpg
私が食べた、「レ・サブール・ド・ショコラ」と「いちじくのタルト」。
ショコラの方は、それぞれ味の異なる3層になっていて美味しかったです。けど全部食べる頃には甘ーく感じるようになりました。
いちじくの方は2個目ということもあって、重かったー。
みんなが2つずつ頼むと言うので私も頼んでみたけど、やっぱりしょっぱいもの党の私としては、ケーキはひとつで十分でした。。。

20070219_4.jpg
らみーの「レ・サブール・ド・ショコラ」と「タルト・フロマージュ」。
フロマージュちょっともらったけど、さっぱりしてて美味しかったです。

20070219_3.jpg
さみーとゆーさんの「ガトーショコラ」と「モンブラン」
二人ともずっしりめがお好みなのね~。

20070219_5.jpg
4人でこんな感じ~。
ちょっと優雅なティータイム?(笑)


Chocolat Chic(ショコラ・シック)
港区南青山2-17-7
TEL:03-5413-5400
営業:10:00~18:30
定休:火曜
[ 2007/02/19 16:51 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(0)

北海道キャラクターの新境地?! 

今回北海道にてゲットしたもの。

その名は

【まりもっこり】

元々はまりもだったんでしょうが、もっこりしちゃってます。(笑)
しかもこのエロ目。ナイスキャラ

有名だっていうのは何かで見て知ってたんだけど、HEY3で安室ちゃんも紹介してたみたいですね。

20070218_1.jpg

20070218_2.jpg
左から、あおもっこり、ひぐまりもっこり、アテンションブリーフまりもっこり。
私はひぐまを着たひぐまりもっこりを愛用中

こんなブログが! → 【まりも的まりもっこリブログ

---------------------------------------------------------
まりもっこりいろいろ。
  
まりもっこりの抱き枕  スーパーまりもっこりブルブル  紳士用トランクス
---------------------------------------------------------


20070218_3.jpg
それと、じゃがポックルも買えたよ。
ニセコの売店の隅に置いてありました。
そこでは全く興味を示さなかったいっちゃんですが、新千歳空港でちょうどじゃがポックルが箱から出されたとき、女子たちがキャーキャー言いながら3箱ずつ抱きかかえたのを見て、俺も!と飛びついてました。アハ。

20070218_4.jpg
サクサクッとした食感がとっても好みでした~。
これもこっちで発売されたらはまっちゃいそうです。
[ 2007/02/18 15:00 ] Diary | TB(0) | CM(0)

【ニセコアンヌプリスキー場】 

もう最終日。
今日もあんまり天候が良くありません。ひらふの上のほうは風が強いし、相変わらず視界も悪い。キング第3リフトでたまたま一緒になったパトロールの方からアンヌプリの方が視界が良いとの情報をいただき、アンヌプリへ移動しました。


アンヌプリでやっと晴れ間が

20070217_2.jpg
アンヌプリの第4ペアリフトからちょびっとハイクし、スキー場管理区域外の大沢へ。
大沢へのゲートができ、解放された分、安易に入ってしまう人も増えてしまったと感じるのが悲しい現実。沢の西側部分には毎年大きな雪庇ができ、そこを刺激することによる大規模な雪崩がよく起こる場所だということは有名です。

なのに・・・

私たちの目の前で、わざわざその雪庇の上からズルズルズルーっと滑り降りる集団が。

有り得ない。

その集団がいなくなるのを見送ったあと、私たちも東側寄りで十分に楽しみました。ノートラックの部分が多く残っていて、大満足で2本行っちゃいました。ごちそうさまでしたー。

ボランティアでニセコ雪崩調査所を運営している新谷暁生(しんやあきお)氏によるニセコ雪崩情報のブログはこちら → aleut-heaven.com
以前パタゴニア鎌倉店でのスピーカーシリーズにて新谷氏から雪崩についてとてもためになるお話を聞くことができました。



大沢で滑り納めたのでスノーボードはこれにて終了。
私たちはホテルアルペンの1階にあるお寿司屋さん【食彩比羅夫】で遅めの昼食。
20070217_3.jpg

20070217_4.jpg

20070217_5.jpg
北海道に来たら、やっぱこれでしょ!生うにいくら丼。

20070217_6.jpg
本鮪のユッケ丼。

どちらもとろける美味さで満腹でしたー。
[ 2007/02/17 18:00 ] Snowboard | TB(0) | CM(2)

居酒屋【もこらや】@ニセコ 

2泊3日ツアーのため、早くもラストナイツ

今日の晩ご飯は、ガイドのけんちゃんオススメの居酒屋【もこらや】に来ました。お店はNACの隣りにあってちょうちんが目印。
20070216_10.jpg

20070216_12.jpg
店内はこんな感じ~。手書きメニューの一番上には「十時閉店」の張り紙。時間守ってくださいねー。フフフ

20070216_11.jpg
お店のお母さんの手作りチーズ。まずはこれを頼まないと始まらない、いや、始めさせてくれないらしい。。。

20070216_13.jpg
もつ鍋。とってもあっさりヘルシー鍋といった感じで美味しかったです。

20070216_14.jpg
今日のおすすめは?と尋ねると、
今日に限らずいつもぎょうざがおすすめよ。とお母さんの返事。
それならばと大サイズを頼んでみました。
これが超ヒット
皮がパリッとしててにんにくが効いていて具の味が濃くてめっちゃウマー。
ビールにぴったり

20070216_15.jpg
左から、ぶり、たちかま、サーモン、たこの頭。
たちかまは鱈の白子のかまぼこのようなものらしいのですが、私は好みじゃなかった。基本的にあまり味がないんだけど表現しにくい味でした。

20070216_16.jpg
ししゃも、鳥もも塩焼(知床産)、鶏軟骨のからあげ、おでん。

どれも本当に美味しくて、一見恐そうに見えたお母さんも実はとっても良いお母さんだったりして、食も酒もどんどんすすんじゃいましたー。

で、コレ↓
20070216_17.jpg
マジ美味ーーー

お店にあった日本酒は和歌山の蔵元「吉村秀雄商店」さんの「日本城」のみ。
これがまたさみーや私好みの淡麗タイプの日本酒で、よく冷えていたのでとっても飲み易くてクイクイ飲んじゃいました。デキャンタで何本いっちゃいましたかねぇ~?

で、気付くとコレ↓
20070216_18.jpg

来年もココに決まりです。ニヤリ
[ 2007/02/16 22:30 ] Cafe&Restaurant | TB(1) | CM(2)

スキー場&バックカントリー【チセヌプリ】 

今日はバックカントリーの日。ガイドはニセコで毎年お願いしているけんちゃんです。
あいにく今回は天候に恵まれず、山の上は風が強く、ガスも出ているのでとりあえず午前中はチセヌプリスキー場を滑ることに。チセヌプリスキー場ニセコにあるスキー場の中でも一番奥まったところにあり、車を持ってないと行けないため、内地からのツアー客にはなかなか行けないスキー場です。
長いリフトが1本のみ。でもほとんどが非圧雪なので、パウダー喰い放題なのです~。
ここ数日、風が強くてクローズしていたそうで、期待通りのパウダー

うひょー!と歓喜のおたけびをあげながら滑ってみたものの、みんなのスピードが速くてついていけないよ~
あっちゅーまにみんな消えていった・・・。

そりゃあそうだよね。みんなノートラックのパウダーを満喫したいんだよね。
ううっ乳酸がぁ

20070216_2.jpg
今回のメンバー、左から、一人で参加のまっちゃん、いっちゃん&私、まーくん&さみー、札幌から駆けつけたしほちゃん、けんちゃんのお友達うっちゃん、写真を撮ってくれたガイドのけんちゃんの8人です。

20070216_4.jpg
12:30すぎにスキー場のリフト降り場の上から出発。

チセヌプリと言えば、私の初バックカントリーの山。
こんなにすてきな世界があったんだぁ
北海道っていいなぁ~と感動した場所であります。

30分ほど登ったところで山頂方向は視界が悪く、コンプレッションテストの結果もあまり良くなかったのでピークは諦め、そこから南斜面を滑ることになりました。
まぁしょうがない。安全に帰ることが一番大事なことなので。

雪は軽くはなかったけど、良かったです。
やっぱりニセコは期待を裏切りません
みんな楽しんで滑りました

20070216_5.jpg
滑り終わったあとの歩き。みんな満足げ。(笑)

20070216_6.jpg
道路標識の下で記念撮影。例年はもっと雪が多くて標識に手が届くんだけど・・・。

20070216_7.jpg
ゴールへ向けてトラバース&ツリーラン。やがて小湯沼が見えてきました。

20070216_8.jpg
そしてゴールはニセコ湯本温泉の源泉である大湯沼。ポコポコとお湯が湧き出ていて、大湯沼一帯はものすごく強い硫黄臭がしますっ!
写真に写っている沼の左側に人がいるのわかりますか?そこが終点です。

20070216_9.jpg
滑り終わってガッツ

20070216_19.jpg
滑りの後はもっちろん温泉です。
大湯沼の隣りにある【雪秩父】という温泉
ここは確かねぇ、じゃらんか何かでNo.1に選ばれたこともあるくらい人気の温泉なんですよねー。

男女合わせて11個の露天風呂があって、泉質も硫黄泉と鉄鉱泉の2種類あるんです。段々状に露天風呂が作られているんだけど、実は露天はチセのリフトから丸見えなんだなぁ。ま、私はそんなこと知っていたのでもう気にしてませんが~。

女子は泥湯で泥を顔や体に塗りたくってみました。体はわからんが、頬のお肌がツルツルになったような気がしましたよ。
たくさん種類があって、お肌にも良い雪秩父、私は大好きです

今年のニセコバックカントリーは残念ながら天候に恵まれず、不完全燃焼ぎみですが、今回も良いメンバーに巡り会えたし、楽しかったです。

また来るからね
[ 2007/02/16 17:00 ] Snowboard | TB(0) | CM(2)

強風&視界不良【ニセコひらふスキー場】 

今シーズンもさみー夫妻と一緒に4人でニセコにやってきましたー。
例年通り、飛行機を早朝便にしたのでお昼頃ニセコに到着し、午後からニセコひらふスキー場を滑ることにしました。


しかーし、強風でキング第3リフトも運休状態とのこと。センターフォーに乗って上に行くにつれてどんどん視界も悪くなってこんな感じ
それでも頑張って滑りました。

20070215_2.jpg
ロープトー横をちょこっとハイクして「管理区域外」へ。

rule-btn.gif
↑ニセコにはローカルルールがあるのでよく読んで理解してから区域外へ行ってくださいね。

前日もしくは前々日のトラックが残ったままでギタギタ状態でした!こういう状態のところを滑るのって足に無駄な力が入ってすっごく疲れるーー。
ほどほどなところで今日は切り上げました。
ちょうど12ポイント分(笑)


今回の宿はなんと!ニセコアルペン!!
ホテルですよ、ホ・テ・ル
いつもケチケチプランでペンションか合宿所(のようなとこ)に泊まっていた私たちですが、今年は山に行く回数が少なそうなのでちょっとリッチに♪

夕食はひらふ第一駐車場から続く坂の途中にある居酒屋「船長」に行きました。数年前に下のペンション街にある「船長」に行って美味しかった記憶があったんだけど、残念ながら期待外れでした。どれもお値段が高めだし、美味い!って言えるようなものもなかったです。
外国人ツアー客が増えてからやっぱりニセコもいろんな意味で変わってきているようですね。。。


というわけで、早々にお店を後にし、次のお店へ。

ニセコひらふスキー場の目の前、第一駐車場の隣に「popolo」という温泉施設ができていました。そこの中にある【ひらふーる】という創作料理のお店です。

20070215_4.jpg
オリジナルのお味噌がオススメとのことで、生キャベツや揚げにんにくにつけていただきました。男爵芋バター北海道風の上にのっているのは塩辛です。これは美味しい食べ方なり。
美味しかったけど、創作料理なのでザ・北海道っていうメニューがなくてちょっと残念でした。ここも外国人向けなのかもしれません。

お酒も飲んだことだし、明日に向けておやすみなさい~
[ 2007/02/15 22:30 ] Snowboard | TB(1) | CM(2)

マフィン 



今年のバレンタインはお手軽マフィンにしちゃいました。
チョコチップマフィンとブルーベリーマフィン。

買ってきたブルーベリーをドカッと全部入れたらすんごいことになりました。マフィンを割ると中が全部ブルーベリー状態。逆に美味しかったですよ~。
[ 2007/02/13 20:00 ] Diary | TB(0) | CM(0)

イタリア食堂【ディエーチ】@辻堂 

20070211_6.jpg
近所のイタリアン【Dieci】で久々にランチしました。
ディエーチはご夫婦ふたりでやっていて、とってもこじんまりしたお店です。とっても美味しいのでファンも多く、夜は予約した方がベスト

ランチは1,380円で、前菜は2種類から、パスタは数種類から選ぶことができ、小グラス1杯のワインもつきます。


アンティパスト盛り合わせ。

20070211_2.jpg
海の幸のサラダ。

20070211_3.jpg
サーモンとほうれん草のクリームスパゲティ。

20070211_4.jpg
ナスとベーコンの辛いトマトソーススパゲティ。

20070211_5.jpg
デザートのティラミス。

どれも本当に美味しくて、食堂と言うだけあって量も多めなのでお腹いっぱい大満足になります。

20070211_7.jpg
ディエーチとはイタリア語で数字の「10」を意味する単語。はて、なんで10なのか・・・よくよく考えてみたらわからない。今度聞いてみよう。

余談ですが、お店の前に大規模なマンションが建設中で、もうかなり出来上がってきました。今は内装工事をやっている様子。マンションが完成したらかなりの世帯がやってくることになるのでここいらの環境がどうなっていくのかちょっと心配でもあります。辻堂は静かなのが良いところだから。ディエーチもきっとお客さんであふれることでしょう・・・。


Dieci(ディエーチ)
藤沢市辻堂東海岸3丁目1-14
TEL:0466-37-4151
営業:11:30~13:30 18:00~24:00
定休:木曜日、第2・4水曜日


[ 2007/02/11 14:30 ] Cafe&Restaurant | TB(2) | CM(2)

【ホルモン道場 闇市倶楽部】@横浜 

いっちゃんが「お仕事お疲れさま会」を私の財布から開催してくれるとのことで(なぜ私払い?!)久しぶりに闇市倶楽部曙町店に行きましたー。ワーイ

20070210_7.jpg
まずは黒タン。黒毛和牛のタンです。歯ごたえがあってジューシーでウマー!もう一皿!と叫びたくなる。

20070210_8.jpg
すごい霜降りでしょ~。これは「みすじ」。牛1頭からわずか3kgの限定品!って書いてありました。焼き過ぎずにさっとあぶってわさびをつけていただきました。と、とろける~。口の中が甘みのあるジューシーな脂でいっぱいに。確かに、美味い!

20070210_9.jpg
写真左は「まるちゃん」。牛の小腸で、この丸腸は関東では手に入りにくいそうです。臭みは全くないけれど、ザ・脂!って感じです。私は一つ食べて満足。ホルモン&脂ジャンキーにはたまらない一品なんじゃないでしょうか~。
写真右は「牛ホルモン」。牛の大腸ですね。塩ものばっかり頼んでいたので最後にタレものを焼きました。とっても美味しかった~。タレものは白いご飯が欲しくなる。

このエントリー書きながらまた焼肉が食べたくなった。肉食だな~。


ホルモン道場 闇市倶楽部 曙町店 グルメぴあ
横浜市中区曙町1-1-29
TEL:045-253-1129
年中無休


[ 2007/02/10 21:00 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(3)

01 │2007/02│ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。