スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蕎麦どころ【雷亭】@鎌倉山 

鎌倉山の桜並木を見に行ってきました。
20070331_1.jpg
あいにくの曇天。
鎌倉山の桜は、まだけっこうつぼみがあったかな~。
つぼみの方がピンクが濃くてかわいらしい
でも場所によってはすでに葉桜となっている木もあり。

せっかくなので、【らい亭】に寄ってみました。
20070331_2.jpg
らい亭の山門をくぐり庭園へと続く道を下ります。

20070331_3.jpg
静かな竹林。曇天のせいもあってか、マイナスイオンを感じる~。

20070331_4.jpg
庭園内にたたずむたくさんの石仏たち。ポーズがナイス。

20070331_5.jpg
鎌倉山から海方面の眺め。
ここの桜は満開だったんじゃないかな。

20070331_6.jpg
そしてこれが【らい亭】の本館です。
江戸時代の建造で、戸塚の豪農猪熊家の旧宅を移転改築したものだそうです。
1階は予約なしでお蕎麦、2階は予約制の個室で会席料理がいただけます。

20070331_7.jpg
お蕎麦はコシがありました。
そんなに蕎麦の味が感じられなかったような気もしないではない
でもこの立派なお庭の割にはお手頃な値段でいいと思います。

姉妹店の懐石料理【山椒洞】に行ってみたいかも~と思ったら、公共工事のために5月30日をもって当分の間休業するみたいです!急がねばー。


らい亭 HP
鎌倉市鎌倉山高砂
TEL:0120-183256(0467-32-5656)
営業:11:00~日没まで(蕎麦)、11:00~20:30(会席)
スポンサーサイト
[ 2007/03/31 19:27 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(2)

色彩 

20070329_1.jpg
イタリア土産をもらいました。
唐辛子入りオリーブオイルとガーリックオリーブオイルと缶入りのはアンチョビかな。
その色合いがナイスだったので撮ってみました。
この缶の裏面はブルーなんですよ。

20070329_2.jpg
メイドインジャパンの製品もこれくらいオサレなパッケージだったら良いのに。

イタリアと言えば、大学の卒業旅行で13日間行きました。
地球旅行主催の学生向けの添乗員同行ツアーで、今考えてみたら破格だったな。

ヴェローナ、ヴェネツィア、ラヴェンナ、サン・マリノ、ウルビーノ、ペルージャ、アッシジ、ナポリ、ポンペイ、カプリ島、アマルフィイ、ローマ、バチカン、シエナ、サンジミニャーノ、ピサ、フィレンツェ、ミラノ
を廻りました。すげー。


20070329_3.jpg
昨日買ったガーベラも色鮮やかでキレイ。
やっぱり部屋にお花があると違うわ~。
チューリップが欲しかったけど、最近室内温度が高いので、結局長持ちするガーベラになっちゃうんだな。
[ 2007/03/29 17:35 ] Diary | TB(0) | CM(6)

紅茶専門店【ディンブラ】@藤沢 

20070328_5.jpg
続いて、お茶です。
紅茶専門店【ディンブラ】に行ってみました。
昔から紅茶好きの私(最近茶渋による着色が気になる・・・)ですが、このお店は初めて。なにやら、紅茶研究家の磯淵猛さんという方のお店なんですね。有名なんでしょうか?
けっこう席数が多いと思うんだけど、ほぼ満席でした。スゴイネ。

お店の中にはカフェ部分とガラスで仕切られたショップ部分があり、茶葉はもちろん茶器や本などなどたくさんの商品があって、それらを見るのも楽しいです。

一言で紅茶と言っても、産地や種類がいっぱいあるし淹れ方によっても味が変わるだろうし、お酒と同じくこれまた難しそうだな~。
ワインや紅茶は詳しいこと全くわからないので、ただ好きで飲んで、好みの味か好みじゃないかってことしかない私です。テヘ。

20070328_6.jpg
紅茶はキャンディ。
うーむ。正直言っていつも買ってるメゾンデピスの紅茶の方が美味しく感じた・・・。
わ、わ、ワッフルの種類が豊富で、ワッフルに合う紅茶を店員さんがすすめてくれるんですよ。さすが紅茶専門店。(汗)

20070328_7.jpg
いちごワッフル。
温かいワッフルに、アイス、生クリーム、いちご、いちごジャムがのって、さらにイチゴシロップをかけて食べます。ムホ!美味しかった~。

紅茶セミナーでも受けてみようかと思ったけど、受講料が高すぎて断念


ディンブラ HP
藤沢市鵠沼石上2-5-1 丸生ビル2F
TEL:0466-26-4340
営業:10:00~19:00(LO18:30)
定休:火曜(祝・祭日は除く)
[ 2007/03/28 17:15 ] Cafe&Restaurant | TB(2) | CM(4)

薪窯ピザ【pizzeria ceppo】@藤沢 

さみーとランチしてきました。
今回は藤沢駅北口、3月で閉館してしまったオデヲンの先にある【pizzeria ceppo】(ピッツェリア チェッポ)に行ってみました。

20070328_1.jpg
明るく陽気なイメージの外観&店内です。
お店に入って手前にテーブル席が5つあり、その隣りにピザを焼く窯と厨房、そしてその奥にもテーブル席があるようで、つまりは窯がお店の中央にあるんです。面白い造りですよね。

20070328_3.jpg
ピッツァと言ったら、マルゲリータ。
ナポリを思わせる店内ですが、ローマ風です。
トマトソースがジューシーだし、生地も美味しかったです。

20070328_4.jpg
えっと・・・何のパスタだっけ?
忘れてしもた。

20070328_2.jpg
ランチ営業のクローズ時刻だったので、窯を撮らせてくださいとお願いしたところ、オーナーシェフのお兄さんがどうぞどうぞ~とわざわざ薪をくべて下火になっていた火を再び大きくしてくれました。
さみーと二人で窯の前まで入れてもらっちゃってワッショイワッショイ。
の割にはたいした写真が撮れてなくてスミマセン。
とっても明るくて気さくなお兄さんで、そんなところもイタリアン。


pizzeria ceppo HP
藤沢市藤沢1009田口ビル1F
TEL:0466-22-3393
営業:平日 11:30~14:30、18:00~22:30(LO 22:00)
   土日祝11:30~15:00、17:30~22:00(LO 21:30)
定休:月曜
[ 2007/03/28 16:42 ] Cafe&Restaurant | TB(2) | CM(2)

平和な寝姿 

小さい頃は臆病モノだったキキもお年を召して、小さいことには動じない強い子になりました。
最近では下の部屋でナナが鳴こうが、米軍の戦闘機が爆音で通り抜けようが、平気な顔で毛繕いをしています。

20070326_1.jpg
お気に入りはテーブルの下。
ゴロンと寝ちゃいます。

眠いときや眠りに入るときは小さい声で「ブ・・・ブ・・・」って言いながら口をモゴモゴさせるんですよ。

20070326_2.jpg
あ、起きちゃった。
勘の良いやつめ。
[ 2007/03/26 21:54 ] KIKI | TB(0) | CM(0)

咲ーいーたー♪ 

今日は実家の母から野菜が届いた。
なぜかきゅうりがたくさんと、庭で獲れたほうれん草など。
その箱の中に、とってもキレイな色の紙が緩衝材代わりに入れられていたので、懐かしいアレを作ってみました。

20070324_1.jpg
紙のお花です

20070324_2.jpg
きーたん、食べ物じゃないのよ。
ちょっとかじられた・・・
[ 2007/03/24 16:50 ] KIKI | TB(0) | CM(0)

ハワイのアイス【Hilo Homemade Ice Cream】@鵠沼海岸 

20070323_1.jpg
【Hilo Homemade Ice Cream】(ヒロホームメイドアイスクリーム)に行ってきました。すごく近所の鵠沼海岸にありながらお初です。テヘ。

ハワイ島の東にあるHilo(ヒロ)で1970年代に日系アメリカ人夫婦によって創り始められ、現在6代目となる歴史のあるアイスクリーム。地元ハワイでも人気のアイスを日本に帰国したご夫婦がここ鵠沼海岸にお店を開き、原料にこだわって手作りしているそうです。

20070323_2.jpg
Made With Alohaっていうのが素敵よね。

アイスの種類は豊富で、定番のフレーバーから季節限定のものまであります。アイスにはアレルギーを考慮し、卵、合成着色料は一切使用していないそうです。

どれにしようかな~。
っていうか、これからみんなと餃子パーチーなんで、本日お店にある種類のほとんどを2個ずつ買ってしまった。

お店のお兄さんに「パーティーですか?」と聞かれ
「ええ、まぁ」とセレブ風に答えときました。(笑)

どれも濃厚な味で本当に美味しかったです。
チョコ系フレーバーが特に良かったかな~。
でもストロベリーやパッションフルーツも良かったしな。
この日はマンゴーがなかったのが残念。
バニラはまだ食べてないので楽しみです♪

20070323_3.jpg
ハワイ島で育まれた“濃厚”かつ“上品”な
大人のためのプレミアム・アイスクリーム

鵠沼海岸のお店は工房なので、金曜・土曜の13時~17時半しか販売していません。HPからお取り寄せもできるみたいですよ~。


Hilo Homemade Ice Cream HP
藤沢市鵠沼海岸5-10-10-C
TEL:0466-20-6120
営業:毎週金曜・土曜 13:00~17:30
[ 2007/03/23 15:35 ] Shop | TB(0) | CM(3)

あたま隠して 

20070322_1.jpg
いけないとわかっていても乗ってしまうソファの背もたれ。

20070322_2.jpg
怒られる前に隠れちゃおう。

20070322_3.jpg
尻隠さず・・・。
[ 2007/03/22 20:45 ] KIKI | TB(0) | CM(2)

ミニ?バックカントリー【神楽が峰】 

久々に大きな低気圧が通過したのでお山に行ってきましたー。
1月に初滑りに行ったのと同じ、かぐらスキー場です。

かぐらエリアの一番上にある「かぐら第5ロマンスリフト」は冬季運休しているので、前回行ったときにはそれより下からのハイクが必要だったんだけど、そのリフトが3月中旬から運行開始されるているので、もちろん今日はそれを利用させていただきます~。

わーい

と喜んだのも束の間。
リフトで上がれるってーことは、誰もかれもみんなみんな手軽に上がれるっつーことで・・・。
すでに斜面には無数のラインがぁ
リフトを降りたところからさらに上に登るともっといいラインがとれるわけで。
そこには管理区域外の立て看があるんですが、こんなにみんな行ってるから平気っしょ。とばかりにみなさん装備なしにつぼ足で登ってたりして・・・。
まぁいいんですけどね。

20070321_1.jpg

20070321_2.jpg
今日も天気が良くて気持ちいい~。
最初から上着2枚脱いで登ったんだけど、それでも汗だくでした。

20070321_3.jpg
今日は30分もハイクしてないかな。神楽が峰からそのままリフト下まで滑りました。その後再びロマンスリフトに乗って今度は田代エリアの方へ滑ってみました。

もう暖かくなったからなーと思っていたんだけど、まだまだいい雪残ってて、Gentemふわふわ浮きましたよ。ウヒョ。
春の雪山を満喫しました。

今シーズンはかぐらに始まりかぐらに終わる。 〆
[ 2007/03/21 20:39 ] Snowboard | TB(0) | CM(2)

ビバ☆十四代 

今日は秘密のお店へ。ウヒヒ

このお店に最初に行ったのは生意気にも学生時代、まだお酒の味もなにもわからないのにただお酒が好きそして日本酒が好きということだけで連れて行ってもらいました。
今はあの頃よりは私も大人になりいろんな料理やお酒も知り、あの頃よりはお酒の味もわかるようになったはず。

何が秘密かってそれは・・・
十四代」が飲めるお店なんですョ。

十四代」っていうのは山形県の蔵元「高木酒造」の日本酒でして、現当主はその名の通り、“十四代目”にあたる高木尚(ひさし)氏です。
一般の酒屋さんの店頭に並ぶことはまずなく、オークションに出ようものなら高値で取り引きされ、WebShopでもプレミアム価格にもかかわらず即完売になってしまうので私なんかには手に入れることができません。
地元山形でも入手困難になっている超人気の日本酒です。

その「十四代」がここのお店にはなんと・・・
メニューをざっと数えただけでも18種類もありました~~~。
今、全部あるんですか?と聞くと、
はいあります。とのお返事!
ワッショイワッショイ

どうしてこんなに十四代があるのか聞いてみたところ、蔵元さんとは十四代が有名になる以前から取り引きがあり、そのため超有名となった今も十四代を仕入れることができるそうです。

何が好みなのか全くわからないので、十四代の利き酒セットを頼みました。
20070319_2.jpg

今日はお水をチェイサーに、真剣に味わってみました。(笑)
20070319_3.jpg

ここからは私の個人的な感想です。
あくまでも私が今日飲んで感じたこと。

●本丸
本醸造酒だけど、本醸造とは思えない味とのこと。
口に含んでふくよかさを感じました。後味はスッキリしていて、本当に本醸造酒とは思えない味でした。

●雄町純米無濾過
フルーティな香りだけど辛口でのどに辛さを感じました。

●八反錦純米吟醸
お米の味がして、やや辛口だけど後味に辛さは残りませんでした。

●山田錦純米吟醸
マスカット香で濃醇。

●愛山純米吟醸
やや濃醇という感じで後味はスッキリしてました。

第一印象としては本丸が一番飲みやすくて好みだったんだけど、料理を食べながらお酒の温度も常温に近付いてくると、だんだん愛山や山田錦のような濃醇なものが美味しく感じるようになりました。

やっぱり奥が深いなー。
[ 2007/03/19 23:00 ] Sake | TB(0) | CM(2)

たこ焼き【ひっぱりだこ】@辻堂 

20070318_4.jpg
2007年3月14日にチェーン店のたこ焼き屋さん【ひっぱりだこ】が辻堂にオープンしましたよ。場所は辻堂駅から通称サーファー通りへと続く道の浜見山交差点より手前のとこです。ラーメン花月の近くっす。(説明しづらー)
駅からも離れてるし、どうしてこの場所に?!
湘南工科大生ねらいなのかなぁ。

お店はテイクアウトと中にはカウンター席が5,6席ありとっても狭いんだけどお酒もあってこじゃれたバーのようになっています。

20070318_5.jpg
まずは「たこ焼き」10個300円なり。

20070318_6.jpg
「ミックス焼きそば」500円なり。

20070318_7.jpg
たこ焼きの生地を鉄板で焼いた「ぶたぺったん」350円なり。

たこ焼きは美味しかったけど、焼きそばはもっと修行が必要なようですぞ。
夜も遅くまでやっているようなので、もっと暖かくなったらお酒を飲みながらたこ焼きをつまむ・・・大人やわぁ。


ひっぱりだこ 湘南辻堂店
藤沢市辻堂4-13-10
TEL:0466-30-0693
営業:10:00~24:00
定休:なし
[ 2007/03/18 18:16 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(0)

R134走者天国 

このタイトル・・・走り屋天国っぽいか?笑

第一回湘南国際マラソンが開催されましたー。
一ヶ月前に開催された東京マラソンが雨で大変だったみたいだけど、今日はみごとに快晴です。

家から外へ出ると・・・
静かだぁ。R134からちょっと中に入ったところの我が家でも昼間は車やバイクの走る音が多少聞こえるんだけど、今日は全く音が聞こえなくてすごく静か。暴走族も今日は走れないしね♪

R134へ出てみると・・・
富士山がキレーイ
当たり前だけど車が一台もいなーい。こんなR134見たの初めて。すっごく静かでいつもこんなんだったらいいのにな。

20070318_1.jpg
右側を走っているのはフルマラソンの部で折り返して戻ってきた方たち。
すごいねー。

20070318_3.jpg
程なくして10キロの部がスタート。
えのすい前からスタートしたランナーたちがどんどん辻堂方面へと近付いてくる~。すごい人人人!

20070318_2.jpg
10キロの部に出場の間寛平さんと増田明美さんをキャッチ!
その前にQちゃんも通ったんだけど、興奮して写真撮るの忘れてもーた。歩道橋の上から声をかけるとちゃんとこっちを見て手を振ってくれました。沿道からの声援にも手を振って応えて、大変そうだけどちゃんと応える余裕があるからすごいですよね。

その後、ゴールも見てみようということで、チャリで江ノ島を目指しました。チャリでのんびり走っていたら、江ノ島手前あたりで後方から歓声が!
振り返るとそこにはQちゃんの姿が~。
早いよ。早すぎだよー。
しかも抜いていくランナーひとりひとりに声かけながら走ってるし。
Qちゃんのあの笑顔は最高だねぇ。本当に走るのが好きなんだねぇ。
よくマラソン中継で子供がやってるのを見かける「チャリで併走」ってのをやってみたけど、ぜんぜんQちゃんの方が早かった。。。

いや、私マラソンには全く興味ないんですけどね。
[ 2007/03/18 15:41 ] Diary | TB(0) | CM(2)

ニョッキと生パスタ【トラットリア ミッレ サポーリ】@藤沢 

今日はらみー&さみーとディナー
さみーと私が気になっていたイタリアンのお店【トラットリア ミッレ サポーリ】へ。
20070315_1.jpg
お店は藤沢駅からOPA前を通って、(これまた12日エントリーの【夢酒】と同じく)明治地所の角を斜めに入った通りをもっと先に進んだ左手にあります。
近頃私的にこの通りが熱いらしい。(笑)

ここのシェフである今仁(いまに)氏は、都内の某有名店や本場イタリアで修行後、湘南の名店を経て2006年7月にこのお店をオープンしたそうです。
かなりの修行を積まれた方なんですね。
どうりで、お店にはホールスタッフ1名とシェフの2人しかいなくて、お店に入ったときから数回シェフと目が合って、やたら目が合うなぁと思っていたんですけど、きっとそれだけホールの様子とお料理のタイミングを伺っていたんですね。(落合シェフもそんな感じって聞くし。)

20070315_2.jpg
生ハムとパルメザンのサラダ

20070315_3.jpg
鮮魚のカルパッチョ

20070315_4.jpg
ポテトのニョッキ 筍入りアラビアータ風(?)笑)
私の記憶が確かなら、私はニョッキ初体験
もちもちしててなかなか美味いね。ソースがまたピリッと辛くて美味しかったです。他のニョッキも食べてみたいなー。

20070315_5.jpg
鶏レバーのフェットチーネ
自家製の生パスタはコシがあって美味しかった。フェットチーネは生の方が美味しいなーと感じた瞬間。レバーのパスタっつーのも初めてで面白いですよね。メジャーなのかな?らみーとさみーもすごく気に入った様子でした♪

20070315_6.jpg
ホタテとアスパラのフェットチーネ
こちらはソースが非常にクリーミーでして・・・。
アンチ牛乳臭の私にはつらい一品でした。スマソ

20070315_7.jpg
デザートにカタラーナ
私、カタラーナ好きと言っても、かつて鵠沼海岸にあった人気店【バルバ】のカタラーナが大好きだったわけで。ここのカタラーナはバルバのそれとは異なりました。どっちが本物なのかは知りませぬ。

バルバのようなカタラーナが食べられるお店をご存知の方、ご一報願います。

この日は偶然なのか?店内のお客さん全員が女性でした。いつもこんなに女子率高いのでしょうか。
初ニョッキも美味しかったし、生パスタがとにかく美味しかった


トラットリア ミッレ サポーリ  ぐるなび ホットペッパー
藤沢市鵠沼橋1-1-14 第1興産12号館1F
TEL:0466-22-3116
営業:11:30~14:30(L.O.)、18:00~23:00(L.O.20:00) 
定休:火曜


[ 2007/03/15 21:29 ] Cafe&Restaurant | TB(3) | CM(6)

そう春だから。 

20070314_1.jpg
レミオロメン買いましたよん。
ライブDVD「“ISLAND OVER THE HORIZON”at YOKOHAMA ARENA」
新曲「茜空」(初回盤)

ライブDVDまだ見てません。早くみよーよ。
茜空の方も初回特典でDVD付きでした。
こちらもまだ見てねー。(汗)


20070314_2.jpg
ミスチルのアルバム「HOME」も買ったよん。
ちなみにこちらも初回特典のDVD付き。

これに収録されている新曲の「彩り」が大好きです。
ミスチルファンが言うには、久しぶりにミスチルが“原点に戻った曲”だとか。だよねー。私はどっちかっつーと昔のミスチルが大好きで、その私が久々にはまったミスチルの曲だもの。

この「彩り」は、去年の夏に行ったap bank fesにて「まだ未完成なんだけど・・・」というMCを添えて初めて演奏された曲です。なんだか懐かしい不思議な感情に会場全体の空気が包まれたことをよく覚えています。
あの景色、きっと忘れない。
[ 2007/03/14 18:57 ] Diary | TB(0) | CM(2)

湘南前鮨【なみ芳】@藤沢 

20070312_11.jpg
日本酒が飲みたくなっちゃったので、【なみ芳】にはしごしました~。
でへへへへー。

ここはお寿司屋さんなんだけど、日本酒の種類が豊富で、湘南で獲れた新鮮なお魚をつまみながら飲めるんですねー。客層は仕事帰りの男性がほとんど!女子率低めです。てへ。

20070312_12.jpg
日本酒を・・・」と言うと、店主のお兄さん(笑)の本日おすすめの日本酒説明が始まりましたー。このお兄さんほんっとに日本酒が大好きで、日本酒について熱いトークをしてくれるんですよ~。今日もいろいろ説明してくれました。
さっき開けたばかりと言う茨城の地酒「大平海」と、竹鶴酒造の杜氏の名前がついているお酒「石川達也」を頼みました。

開栓直後ということもあってか、「大平海」の方が好みでした。(笑)

20070312_13.jpg
適当に見繕ってもらったお造り。
これやばくね??
どれも極上のネタばかり。
素材の甘みが口に広がって文句なし!の笑顔になっちゃいます。
ほんっとお兄さんのこだわりが伝わってきます。

20070312_14.jpg
あーもう写真だけでヨダレが。。。

20070312_15.jpg
白子の天ぷら。
2軒目だったからちょっともうお腹いっぱい。
ほろ酔い気分で家路につきました~♪ あー満足。

お値段張っちゃうけれど、本当に美味しい魚と日本酒が好きな方に絶対おすすめなお店です。


なみ芳  ぐるなび
藤沢市鵠沼橘1-1-9 S119ビル2F
TEL:0466-24-4773
営業:17:00~翌2:00
定休:水曜


[ 2007/03/12 23:02 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(5)

02 │2007/03│ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。