スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またまた紫陽花@箱根 

夜の雨も朝には上がり、今日は曇り。
箱根の紫陽花見物にはちょうど良いくらいのお天気かもネ。


という訳で、車はホテルに置かせてもらい、箱根登山鉄道に乗ってみました。
あてもなくただなんとな~く乗ってみたんです。


湯本方面へ向かったけれど、「塔ノ沢」でぶらり途中下車。
紫陽花見物で電車が混んでいたのが嫌だったという説もありますが、路線図の塔ノ沢駅のところに紫陽花寺と書かれていたので、寄ってみることにしたんです。

ちょっとした山道をえっちらおっちらと歩く。けっこう上ったよ。(´Д`)
雨のせいでぬかるんでいて大変だったけど、私は長靴をはいていたのだちょうど良かった。


紫陽花寺と称されたそこは【阿弥陀寺】というお寺でした。
住職さんが琵琶の弾き語りをしてくれるのが有名なんだそうで、予約していらしてる方がたくさんいました。
私たちもお抹茶とお菓子をいただきながら、ふすまの向こうで演奏されている琵琶の音色を聴かせていただきました。


やばい。私まだ紫陽花ネタ書いてるしっ
スポンサーサイト
[ 2008/06/30 21:39 ] Trip | TB(0) | CM(2)

足湯でほっこり【NARAYA cafe】@箱根宮ノ下 

せっかくだったので、箱根登山鉄道「宮ノ下」駅前にある【NARAYA CAFE】へ行ってみました。
もちろん富士屋ホテルからもすぐのところで、歩いて行けます。


こちらは江戸元禄期(1700年前後)から2001年まで「奈良屋」という温泉旅館だったのだそうです。
そこを改修し、今はカフェとして営業されています。


なんとこのカフェには足湯があるんです。
外は会話がしづらいほどの突然のどしゃ降りなんですが(大汗)、別に気にしませんっ。┌( _ω_ )┐
調子に乗ってシャンパンとか飲んでみました。


ここはカフェにギャラリーも併設されていて、今後はさらに拡張してゆく予定らしいです。
詳細はHPにて。


NARAYA CAFE  HP
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下404-13
TEL:0460-82-1259
営業:10:30~18:00 ※ただし冬季(12月~2月)は10:30~17:00
定休:水曜・第4木曜
[ 2008/06/29 23:19 ] Cafe&Restaurant | TB(1) | CM(0)

【富士屋ホテル】でホタル観賞@箱根宮ノ下 

今年の誕生日は箱根・宮ノ下にある【富士屋ホテル】でホタルを観て過ごすことにしました。
とは言え、誕生日当日は休めなかったので、前々夜祭です。(;´∀`)

お天気は曇り時々雨。
私の誕生日はいつも梅雨の最中なのでしょうがない。台風だった年もあるからねぇ。
雨嫌いで有名だった私ですが、最近雨でも昔ほど気にしなくなってきたような・・・。
私も成長したもんだ~。(∀`*ゞ)エヘヘ


お部屋は希望していた花御殿ではなく、西洋館でした。
明治39年(1906)に建てられた建物は相当古く、歴史を感じちゃいます。
でも室内はとっても奇麗にされていて、白い壁や淡い色の絨毯、ソファにかけられたレースなど、かわいらしかったです。


もともと外国人向けだったこのホテルには大浴場がないため、部屋のお風呂も温泉が出るようになっているので、部屋のお風呂にゆっくり浸かりました。


階段がすごくて写真に撮ってみたけど、上手くフレームに納まってくれません。(´д`、)
15時ごろチェックインを済ませ、16時から館内ツアーに参加しました。
ロビー前に集合だったんですが、かなりの人数が集合して大変なことになってました。
奥様方が多かったような気がします。


富士屋ホテルの歴史に始まり、チャペルやレストラン、バーなどを見学させてもらいました。
本当ならお部屋の案内もあるそうですが、この日はあいにくすべてが満室!!とのことで、部屋を見ることはできませんでした。残念なり。(´・ω・`)

これが本当は泊まりたかった花御殿です。
全43室に花の名前がつけられていて、一部屋ずつ、客室のドア、カギなど、細部に花のモチーフが使われているんだそうです。


まだ外が明るいうちに、ホタル観賞の下見にお庭を散歩。
水車小屋周辺にホタルが見られるそうです。
雨も上がったことだし、どうにか見られるといいなぁ。

夜はホテルのメインダイニング【ザ・フジヤ】で、フレンチをいただきました。
メインダイニングは壮麗な木造の建物で、植物が描かれた天井や彫刻の入った柱に圧倒されました。
だけどもぉ、古いだけに食べ物特有の臭いが染み付いていて、鼻のきく私にはちょいとそこがひっかかりました。(;^ω^)いや、けっこう気になる。


食事の最後には、バースデーケーキと歌のプレゼントが~。
いやぁ恥ずかしかった なんてね、ありがとうございました。

そして肝心のホタルなんですが・・・

雨、降っちゃったんですよねぇ。・゜・(。´ノω・`)。ウウゥゥ
傘をさして庭へ出てみたものの、確実に確認できたのは、2匹のみ。

それでもまぁ、見れたから良しとしますか。(●´∀⊂)
[ 2008/06/29 22:35 ] Trip | TB(0) | CM(2)

さとう にしき 


おじさまから産直の佐藤錦をいただきましたー。あざーす!
アメリカンチェリーはよく買うんだけど、国産のさくらんぼって高くて普段は買えない私。
ま、アメリカンチェリー好きなんで良いのだけどっ。

佐藤錦をがっつり食べられるなんて贅沢よね。
山形出身の人は嫌になるくらい食べて育つらしい。

かわいすぎて食べるのもったいない。。。
なーんてーのはウソウソ。ペロッとたいらげちゃいました。

[ 2008/06/20 23:26 ] Food | TB(0) | CM(2)

とろわふれーるのマカロン 

藤沢市大庭にあるパティスリー【とろわふれーる】のマカロンをいただきました


このカラフルな色とコロンとした形にテンション上がっちゃいます。


外はサクッと、中のクリームはしっと~り。とっても美味しゅうございました
ここだけの話、この前食べた「○ブション」のマカロンよりもぜんぜん美味しかった。(*` 艸 ´)

白いのはたぶん『塩キャラメル』味で、甘さの中にしょっぱいのが入っていて、私好み~でした。
[ 2008/06/19 22:04 ] Food | TB(0) | CM(0)

和カフェ【大佛茶廊】@鎌倉 

和カフェ【大佛茶廊(おさらぎさろう)】は八幡さまから目と鼻の先の距離にあるのに、嘘のように静かな住宅街の中にありました。


作家・大佛次郎氏が所有していた古民家を修復した建物は、茅葺きの屋根に、昔ながらの和室、木造の柱や廊下、そして純和風な庭園のある雰囲気がとても素敵なお店でした。


座敷は満席だったので、私たちは庭園席で。
みなさん予約されてる様子でした。お座敷はその方が確実かも。


鎌倉のこんな場所にあるのに、お庭がとーーっても広くて静か。


お抹茶と一緒に鎌倉の有名な和菓子屋さん【美鈴】の上生菓子が楽しめ、とても心安らぐ時間を過ごすことができました。


大佛茶廊(おさらぎさろう) HP
鎌倉市雪の下1-11-22
TEL:0467-22-8175
[ 2008/06/18 21:55 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(0)

【(仮)ワタベ食堂】@鎌倉 

紫陽花散策の途中、長谷寺の待ち時間にランチしてきました。
(旧)Watabeに行かないまんま閉店しちゃったよ~(ノД`)エーン
と嘆いていたら、現在は(仮)ワタベ食堂として営業してらっしゃいました。


この古民家が良い雰囲気ですよねぇ。鎌倉っぽくて好きです。
そして何と言っても、静かで良いです。
この日の鎌倉は紫陽花見物の人ですごい混雑っぷりだったのに、長谷駅では江ノ電に乗りきれない人たちがホームに溢れかえっていたのに、お店の中は静寂でした。

私が行ったときは、11:30~17:00の営業でしたが、とりあえず(仮)の営業とのとこだったので、行く前にご確認を。
と思ったら、ブログに夜の営業再開のエントリーがありました!
ブログはこちら→Restaurant Watabe

お食事のメニューはランチセットのみで、この日は「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」でした。


サイドディッシュ2種と、湘南小麦のプチパン、食後のコーヒーor紅茶がセット。
プチパンの食感と味がとっても好みで、おかわりしちゃいました。


ほほ肉は最高に柔らかくてとっても美味でしたー。
お野菜も美味しいし、大満足です


(仮)ワタベ食堂  blog
鎌倉市坂ノ下1-1
TEL:0467-22-8680
[ 2008/06/16 21:11 ] Cafe&Restaurant | TB(0) | CM(0)

海散歩@茅ヶ崎 

久しぶりになっちゃんとお出かけ。
まずはPACIFIC Deliにてランチ
暑いからお外で飲むビールが一段と美味い!


茅ヶ崎をぶらぶらしたら、Tバーへ。正式名称は「茅ヶ崎ヘッドランド」と言うそうです。
石積みの上をナナはぴょんぴょんと跳びながら、どんどん進む~♪
ノンストップです。


はしゃぎ過ぎたのはいいけど、今日ってとっても暑いよね。(汗


Tバーの先まで行ったとこでナナは水をがぶ飲み

たくさん遊んだら、そろそろ帰りますか。
[ 2008/06/15 22:03 ] NANA | TB(0) | CM(0)

あじさい巡り【東慶寺】@北鎌倉 

せっかく北鎌倉まで来たのだから、明月院からすぐの東慶寺にも立ち寄ってみました。


境内にも紫陽花がたくさんあり、人がぜんぜんいなくて静かに見ることができました。


境内には梅の木が数え切れないほどあって、梅の季節もとてもキレイなんだと思います。
ちょうど梅の実の収穫をされていて、私たちも梅の実を2キロほどいただいてきました。

今年は梅酒は作らず、全て梅シロップにしてみました。
梅シロップは1週間ほどで飲めるようになり、冷たい水で割って飲むととっても美味しいです♪
腐らないようにお酢を150mlほど入れたんだけど、普段からお酢を飲む習慣のある我が家では、もっとお酢を多めにいれても平気そう。

話が梅になっちゃったけど、紫陽花巡りはこれにて終了。
鎌倉の紫陽花、ナメてました。
とてもキレイで感動しました。
[ 2008/06/14 18:41 ] Diary | TB(0) | CM(0)

あじさい巡り【明月院】@北鎌倉  

次は北鎌倉にある明月院です。
鎌倉駅周辺もやっぱり混んでいて、江ノ電は満員で乗り切れない人がホームにあふれてるし、車も渋滞していて、そんな中をチャリで北鎌倉まで走るのはちょいと恐かったです。
かなり頑張りましたヨ。

明月院は成就院や長谷寺ほどは混雑していませんでした。


明月院は意図的に青系の紫陽花を植えているんだそうです。


明月院に来たら絶対に上がりたかったこのお座敷。
ま~るい窓があって、そこから庭園が見えるんです。
なのに、なのにですねぇ、明月院に到着したのが16時。
すでにお座敷は終了。
さらに、丸い窓の向こうの、菖蒲が見頃の庭園への入場も終わってますた。(ノД`)シクシク


...計画性が大事やねぇ。
[ 2008/06/14 17:34 ] Diary | TB(0) | CM(0)

あじさい巡り【長谷寺】@鎌倉 

成就院の次は、長谷寺へ行きました。
チャリで来たおかげで移動はらくらく~♪なのですが、長谷寺もデラ混んでました。

長谷寺は入場制限していて、整理券をもらったら60分待ちだったので、先にランチを済ませてから再入場して紫陽花を見てきました。






この紫陽花、珍しくないですか~?
こんなに丸っこいの初めて見ました。紫陽花ってたくさん種類があるんですよね。


今回の紫陽花巡りで一番のお気に入りがこの子
まるでティアラのようで、持って帰りたくなるくらいにかわいかった。


長谷寺は、山の斜面に広範囲にわたって紫陽花が咲いていて、その中を歩く小道があります。
一方通行で、立ち止まらないでくださーいと言う係りの人がいたりして、テーマパークのようでした。


竹林ってものすごく『和』を感じます。普段はもっと静かな場所なんだろうな。
[ 2008/06/14 15:09 ] Diary | TB(0) | CM(0)

あじさい巡り【成就院】@鎌倉 

かなり前の話ですみませんです。( ;A´ω`)
↓以下、季節感のズレた内容になっております。。。
--------------------------------------

鎌倉へ紫陽花を見に行ってきました。
紫陽花シーズン真っ最中で、電車も車もめちゃ混みだと思ったのでチャリで頑張ってみましたー。


まずは有名な【成就院】へ。


半端ない混み方でしたよー。Σヾ( ̄ω ̄;)ノ
成就院へと上る階段沿いにずっと紫陽花が咲いているんですけど、人・人・人で全く進めない!
こんなに混んでいるとは~。


ちょうど見ごろだったみたいで、紫陽花がどれもみんなイキイキしてて本当にキレイでした。


こんなに一枚一枚がしっかりしてる状態ってすごくない?!
と大ぶりな紫陽花たちにかなり興奮しました。


いやぁ、本当にですね、こんなに見事にたくさんの紫陽花が咲いているとは・・・
実は今まで知りませんでした。
というか、どうせ混んでるんでしょ~と思い、見に来たことがなくって。

でもこれは確かに感動モノです。
会社の子いわく、平日の朝に行けばこの紫陽花たちを独り占めできるそうですヨ。いや、ぜひ来年ドゾー


いろんな色の混ざった不思議な株もありました。面白いですねぇ。
[ 2008/06/14 13:20 ] Diary | TB(0) | CM(0)

ご無沙汰でっす 

やっーとお休みがとれましたぁ。
仕事やばそうだけど、疲労もピークだったし、まいっか♪

天気の良い平日にお家にいる幸せを噛みしめております。ルン♪

ビバ☆自由時間。

GW前からずっとできなかった冬物洗濯を本日やっと決行できました。
南風で潮っぽいけどいいもんね~。
春は花粉が飛んでてできないし、その後は隣のお家の松の花粉がすごくて真っ黄色だし
梅雨はすっきり晴れなくて・・・
冬物の洗濯ってやるタイミングが難しくありません?!

っていうかいくらなんでも今年は遅すぎた・・(;^ω^)

さ~てと、そろそろブログやらんとね。((φ...(-∀-*)イヒヒッ・・
[ 2008/06/13 18:13 ] Diary | TB(0) | CM(2)

麦秋 

さくらのお散歩に出かけたら・・・


そこは一面、麦畑でした。今まさに刈り取りの季節。


【麦秋】 麦の取り入れをする季節。初夏のころ。
小春日和が初冬の頃を言うように、麦秋も初夏をさす言葉なんですね。
知らない日本語がまだまだたくさんありますなぁ。


その横の苗代には次に植える稲の子どもたちがスタンバイ。
いい緑色してる。まるで芝生のよう。

[ 2008/06/01 20:33 ] Diary | TB(0) | CM(0)

ローズガーデン 

実家の庭に咲いたバラたちです。
いつもはGWに帰省するのでバラはまだ咲いてないんだけど
今年初めてバラの咲く時期に帰省しました。








日差しが強すぎると花の撮影って上手くいかないんですねぇ。
花の色がちゃんと出ないし、花もぐったりし始めるし・・・
「花を撮るなら早朝がいいよ」という母のアドバイスをちゃんときいておけばよかった。(;´∀`)
[ 2008/06/01 16:15 ] Diary | TB(0) | CM(0)

05 │2008/06│ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。