スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石樋@嬬恋(2日目) 

2日目は写真多めで文字少なめです。(ノ皿`*)ノシ★ウヒャヒャヒャ
今日の朝ご飯とお昼ご飯はファン太家が担当でっす。
私たちはお散歩へ~。


曇り空から太陽が顔を覗かせ、バラギ湖の湖面に映った青空と景色がなんともキレイで感動
空気も澄んでて気持ちの良いお散歩タイム♪
けど太陽が出ると一気に暑くなってきて、なっちゃんもハァハァ言いながらの帰り道になっちゃった。


今日も微妙な関係のお二人。。。
なんとかナナも他の子と仲良くできるようになって欲しいものです。


ファンタ家が炊いてくれたご飯で朝食
ご飯って言ったら「飯ごう」を思い浮かべたあなたは古いかも。(o゚c_,゚o)プププ♪"
ごちそうさまでした~。

の後は、ちょいとそこまでお散歩です。
東海大学の研修センターから森の小道に入り、てくてく歩いて行きました。
前日の雨でぬかるんでるどころでなく、小道が小川になってたりしたけれど
全員長靴だったので問題なし!


なっちゃんも結構元気よく歩いた方です。あれで。
そして到着したのはこんなところ。


この付近は川床が岩で石畳状になっていて、石でできた樋(とい)に似ていることから石樋(いしどい)と呼ばれているそうです。
本当に大きな石畳の上を川の水が薄く滑るようにするすると流れていて、子供にも楽しめそうな場所でした。


なっちゃんがどうしてこんなお顔なのかと言うと・・・


水が嫌いだからです。(;^ω^)
この写真でもわかるように、ナナも歩けちゃうくらいずーっと浅いのです。
浅いという表現も合わない気がする。
やっぱり『薄い』が一番合う表現だな。


↑この写真の一番手前の人物の脇にある白いのがナナ。
水恐怖症をやっぱり克服できなかったナナは帰りはもちろんバッグイン。


「なっちゃんは歩かないのぉ?」という表情で何度も後ろを振り返ってくれたファンファン。
犬嫌いで(T~T;。)・・・ごめんねぇぇぇ
ナナが逃げるせいで、ファンファンが自由に遊べなかったよね。きっと。
申し訳なかぁ。


ナナは帰りの車の中で大爆睡!!
おつかれさまでしたぁ。(´∀`*)ノシ
スポンサーサイト
[ 2008/08/31 21:24 ] Trip | TB(0) | CM(0)

ワンコと一緒にキャンプ@嬬恋(1日目) 

今年初!キャンプへ行ってきました。そして今年最後と思われますが、何か。
朝8時半に家を出発し、相変わらずの環八の渋滞・・・車酔いしちゃうナナも一緒だったから休憩を多めにとりつつ、途中でお蕎麦を食べ、15時前にやっと嬬恋へ到着~
お天気は小雨 時々 曇り 時々 雨だけど、いーのですっ
肌寒いけどいーのですっ

キャンプ場は以前も一回行ったことのある、無印良品の『カンパーニャ嬬恋』です。
ここで、先発隊のファン太家と合流~

ファン太家はしょっちゅうキャンプに行ってるので、もち自前のキャンプ道具。
そして我が家はすべてレンタル品です~。
いろんな便利グッズ(←電撃ラケットとか?!)を持ってたり、野外生活を過ごしやすくする知恵などなど、やっぱり経験でいろいろとわかっていくものなんだなぁと感じちゃいました。
でもって装備品もすごい!高いのヨ。Σ( ゚Д゚) スッゲー!!


その差、歴然。
写真左がファン太家のテント、右の緑色のがうちのテント。
我が家のタープ内には何もなし・・・。(;´∀`)意味あるの?


到着早々にセーターを着た寒がりなっちゃんとファン太。お互いに緊張してる?
いやいや、ファン太はナナに「遊ぼー!」してるのに、なっちゃんが犬嫌いなもんで・・・
(。_ ω _。)ホントスイマセン


テントの設営が無事終了したら、暗くなる前に今夜のご飯の仕込みを。
夜ご飯はいっちゃんが担当です。
今回も自慢の(?)ダッチオーブンクッキングーーー


グロいですが、鶏一匹と野菜を煮込む、ポトフ風のスープです。
どーでもいいですけど、この鶏さんの背筋すごくないですか?格好イイ。


寝不足のファン太家がお昼寝をしている間に、私たちはキャンプ場内をちょっとお散歩。
雲が低く、雨で濡れた草がしっとり艶やか、これはこれで良い雰囲気でしたヨン。

すっかり日も暮れ、いよいよ晩ご飯です
お酒を飲みながらBBQでお肉や激辛ピーマン(三和に騙されたっ!)を焼き、鶏のスープを食べてたらあっという間に時間が経っちゃった~。
うちのは12インチのダッチオーブンなんですけど、毎回大量の料理ができてしまうんですよねぇ。
今回も、何十人前?!ってくらいのスープが出来上がり。
鶏がほろほろに軟らかくなって、ダシが出ていて美味しいスープでした


ランタンの灯りや木炭の炎。私、こういう雰囲気大好き
テントの中でシュラフに包まれて寝るのも私は好きなんだけど、いっちゃんは腰が悪いのでつらい様子。
ささっ、冷えてきたことだし、もう寝ましょ。
[ 2008/08/30 21:07 ] Trip | TB(0) | CM(2)

なつやすみ 

夏休みは例年通り、実家に帰ってました。
毎日セミ捕りを・・・嘘です。



今回、往路は一人旅だったので、初めて湘南新宿ラインで行ってみました。
2時間弱もずーっと座りっぱなしだったし、冷房は寒くなるわ、とにかく暇だったー。
恵比寿あたりまではなんとか行けるんだけど、そこからさらに埼玉県に入って、さらに群馬県まで。
便利ですけど、座りっぱなしもつらいもんデス。(´д`、)


今年は新盆ということで、とにかく人の出入りが激しかったです。
13日が迎え日で、翌日の14日は、朝8時から夕方18時くらいまでひっきりなしにお客様が来て、そりゃあもう疲れました。
田舎は大変ですな。
今までずーーーっと田舎のお盆を経験してきていたのに、結構知らない仕来たりとかが多いものです。
そして簡略化。
今年は茄子の馬がいなかったよー。おかーちゃーん。
と思ったけれど、言うと怒りそうなので・・・くわばらくわばら。

恥ずかしながら、世間一般では16日が送り日だということを初めて知りました。
うちはご先祖様の代から15日を送り日としてるそうで、だからどこの家も15日が送り盆だと思ってました。
人にもそう説明しちゃってたよー。(/ω\)

暑さが名物の館林ですが、今年は去年のような40度超えなどなく、うへぇ~と言う暑さはなかったな。
これまた名物の雷はしっかり体験してきましたよー。
高い建物がない地域だから、遠くの雷までしっかり見えて、例えようのないくらいすんごい迫力でした。


今回はいっちゃんと一緒にキキもやってきて、姉のウサギのうにと初対面だったんだけど、お互いあんまり興味がなかったみたい。ちょっとニオイをかいだだけでした。
それにしても、うにの襟巻き(あご巻き)すごいなぁ。。。あったかそう。┌( _ω_ )┐
[ 2008/08/16 20:02 ] Diary | TB(0) | CM(4)

由比ヶ浜でファイヤー! 


今日はチャリで由比ヶ浜へ遠征しました。
夏場に海へ出かけることはあまりしないのですが、お店情報満載のブログ『湘南くいだおれー』さんによく登場するリトルタイランドに行ってみたかったんです

お店は、鎌倉駅から海へと真っ直ぐ続く道から由比ヶ浜へ入ってすぐのところ。
砂浜に建てられた海の家で、タイ料理の屋台がたくさん集合した場所がリトルタイランドです。


ほぼ満席状態ですごい盛上がり
お客さんにもタイの方々がけっこう多く、タイ語が飛び交ってました
お店がいくつもあって、メニューが豊富でどれにしようかすごく迷っちゃいました!!
ヤムウンセン、空心菜炒め、タイ風焼きそば、タイ風炒飯などを注文。空心菜がヤバうまー!
私としてはもっともっとパクチーを大量に使った料理を期待してたんですけど、パクチーがあまり入っていなかったのが、ひじょーに残念でした。(´・ω・`)

タイ料理とアルコールを満喫し、まったりしてたら日も暮れてきて、ビーチでは何やらショーの準備をしてるではないですか。
も、もしや、これは・・・あのショーが?!


何やら始まる様子になっちゃんはビクビク。
火は怖がらないけれど、人々のざわざわ感が気になるんですよね。

で、ついに始まりました。ファイヤーショーです。


いきなり、ブワァーっと広がった炎にめちゃめちゃびっくり!!
目の前で見るファイヤーショーは迫力満点!!
びびりーな私は間違って火が飛んでくるのではないかと実はドキドキで腰がひけてました。(笑)
もちろん飛んでくるようなことはありませんでしたヨ。

私たちの席の前でパフォーマンスをしてくれると、その炎の熱に興奮しすぎて何度も訪れたシャッターチャンスを逃しまくりでした。

クリックで拡大  クリックで拡大  クリックで拡大


こんなに興奮できるとは~。とっても楽しくて、行って良かった♪♪
[ 2008/08/10 22:30 ] Diary | TB(0) | CM(4)

釣れる釣り 


奥湯河原の宿をチェックアウトして、新崎川にある釣り場へ行きました~。
釣り場ですから、釣れるんですよ。
場所を決めたらそこへおじちゃんがマスをバシャッと放流してくれるんだに。( ´艸`)ムププ


釣れるかにー。
こんな竹竿ですが、お腹を空かせた魚たちが餌のイクラめがけて猛ダッシュを見せてくれました。
釣ったはいいが、はずせない・・・
キャッキャ言いながら魚を振り回して勝手にリリース。(爆)
見かねたいっちゃんは魚はずし係に大忙し。∵ゞ(≧ε≦o)

ピークを過ぎるとマスたちもお腹がいっぱいになったのか、釣られていく他のマスを見て学習したのか、パッタリと釣れなくなっちゃって、私は炭をもらって火起こし係に。
暑くて汗だく。もう開き直って汗かきまくりました!
たまにやる火起こしは楽しいもんすね♪

最後まで粘っていた義父さんが執念の釣りを成し遂げたところで、みんなでマスの塩焼きタイム。


みんなの笑顔、いただきましたーーー。
いやぁ、久しぶりに楽しい小旅行ができて良かった良かった。
[ 2008/08/08 21:21 ] Trip | TB(0) | CM(0)

京ゆば懐石【山翠楼】@奥湯河原 

GWから3ヵ月しか経っていないのに、もう夏休み。
今回は11連休です。v( ̄Д ̄)v

夏休み初日、いっちゃんの両親と一緒に奥湯河原にある【山翠楼】に一泊してきました。
玄関を入ると、ドーンと広い畳の広間があり、私たちを出迎えてくれました。


部屋は、スタンダードタイプの客室のある聚楽第という建物の、『朝顔』というお部屋でした。
ゆったりとした本間と副室があり、ウッドデッキのようなベランダ部分も広々としていて、私たちにはこれで十分ですなぁ。
他にも露天風呂付の部屋や、ハイグレードで超オサレな部屋なんかもあるようです。


そして、ここの屋上には展望露天風呂があるんです~。
昼間は男子タイムだったので、いっちゃんにコソーリと写真を撮ってきてもらいますた。


屋根がないので日差し浴び放題だけど、緑に囲まれて、気持ち良さそうですねぇ。
21時からは女子タイムに切り替わります。

私は夕方、大浴場に入り、23時すぎにこの展望露天に入ってみました。

湯船の中がまるでホテルのプールのようにブルーとグリーンの光でライトアップされていて、素敵~
しかも空には星が~
森から吹く風が心地よく、心洗われるひとときを過ごすことができました。
静寂な森の中で露天風呂からの景色を独り占め~!した気分♪

☆゚'・:*露天:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。最高・:*:・゚'☆


ここまで持ち上げといてなんですが、ここの温泉は加温、加水していて、循環式なのが残念。(´・ω・`)
ロケーション、アメニティ、清潔さに関してはとっても良かったです。

夕食はゆば懐石料理でした。
↓一挙にフルコース掲載です~。


先付から甘味まで、たくさんのお料理を堪能しました。
湯葉豆腐や、湯葉田楽、湯葉寿し、引き上げ湯葉などとにかくいろいろな湯葉を食べることができて面白かった。
しかもどれも美味しくて、みんな大満足でした。
お肉や油モノが少なかったのも、両親にはピッタリで、喜んでました。
美味しいとお酒もすすみ、ほろ酔い気分で楽しい宴となりました~♪

翌日の朝ご飯(部屋食)もとっても美味しかったです~。朝から贅沢だねぇ。


ラグジュアリーなスパは利用しなかったけど、その代わり(?)マッサージチェアを堪能してきましたっ。(*^^)v
[ 2008/08/07 23:03 ] Trip | TB(0) | CM(2)

江の島花火大会 


江の島花火大会に行ってきました。
早々に退社し、駅でお惣菜を買い込み、バタバタと準備してチャリで出発
あまり近付くと混んでいるかなぁと思い、比較的スペースに余裕のある鵠沼海岸から花火を観ました。


ドーンと上がった花火にウキャキャ
海からの風がけっこう強く、三脚を立てたんですけど実はちょいブレの写真が多かったです( ゚∀゚)アハハ


ウキャウキャ言ってたら突然、めっちゃデカい花火が上がって~
ついて行けずフレームに収まらず。(;´Д`)

ちょっと食べては、また立ち上がってフレームを覗いての繰り返しで慌しかった。
しゃべっててシャッター押し遅れたり、早すぎたり・・・
そんなんばっかだったョ。








最後のでっかいのはちゃんと撮りましたよー。
やっぱり大きな花火は感動モノです。
いつも江の島の花火はうちの前の浜で見てましたが、近い方がより伝わりますね!
今度はもっと近くまで攻めてみるかな~~(*` 艸 ´)ウシシシ
[ 2008/08/05 22:40 ] Diary | TB(0) | CM(3)

車の上の足跡 

むむむ!

我が家の車の上に黒い影を発見! (*`Д『+』)ハッケン!!
ズームレンズまで出して盗撮しちゃいました。


黒い影の正体は近所の黒猫さん。
車の上で悠々と毛繕いなんてしてるし~。
よく車の上に足跡が残ってるんだけど、君の足跡だったのか。。

いやいや、黒猫さんだけとは限らないな。
この辺りでは白猫もトラも三毛も見かけるし・・・。
我が家の敷地を通り道にしてる猫がいることも知ってます。
ま、私的には猫好きなので今のところ黙認です。(´ω`)


シャッター音に反応してカメラ目線くれました。(・∀・)
[ 2008/08/02 16:54 ] Animals | TB(0) | CM(0)

07 │2008/08│ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。