スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペルー旅行記 【7日目】 チチカカ湖 

ついに、最終日を迎えてしまいました。p(´⌒`。Q)

6:30 起床。
シャワーを浴びて荷物のパッキングをしなくては~。
荷物は出発までホテルの部屋に置かせてもらいました。

8:00 ホテルにて朝食。
ペルーはフルーツが豊富で、マンゴー、パパイヤ、りんご、洋ナシ、メロン、スイカ、ぶどう、みかん、キウイ、バナナ、どれもみんな甘くて美味しい。

プーノの標高は3,800m以上だというのに、今日は体調良好でホッ。

8:45 ガイドさんのお迎えで、有名なチチカカ湖へ。
チチカカ湖はペルーとボリビアにまたがる巨大な湖で、ここプーノの街から船で25分くらいのところに、トトラという葦でできたウロス島があります。

ウロス島はチチカカ湖に完全に浮いた浮島なんですよ。


これがチチカカ湖に自生するトトラ(葦)です。


遠くから見た感じでは、それが浮いている島だとは思えない。
島はひとつだけではなく、人が住んでいる島だけで36あるそうです。
その他にも学校やグラウンドもちゃんとありました。

その中のひとつの島に上陸。


島に着くとまず、島民の方がトトラで作ったミニチュア模型で島の作り方を教えてくれました。
その後、石のおもりをつけたロープで湖の深さを測ってくれました。だいたい25mくらいの深さがありました。本当に浮島なんですね。

トトラは島を作ったり家を作ったりするだけでなく、食べることもできます。
緑の皮をむき、中の白い部分を食べさせてもらいました。
味はあまり強くなく、水分がたっぷり。くせがなくて食べやすかったです。


トトラで作った揚げパンも食べさせてくれました。
これはとっても美味しかったです。
トトラって何役も兼ねているのですねー。

島民のお母ちゃんに名前を聞かれ、KEIKOだと教えると、「KEIKO」と言って持ってきたのは、ウロス島の民族衣装。
お母ちゃんと娘さんが嬉しそうに「これ、着てみる?」と言っている様子。
もちろん!着させてもらいましたよ~。
家の中で衣装を着させてもらい、髪の毛にも飾りをつけてもらっちゃいました


民族衣装で島民になりきって、料理をしてるふう。


そして、トトラで作った船「バルサ」でのんび~りとチチカカ湖を遊覧。


この【青さ】は最強でした。
どうしてこんなに青いのだろう。
不思議なくらいに360°どこを見ても青い青い空でした。
この方、英語が通じないのでお話はできなかったけど、すごく笑顔が素敵で優しそうでした。

バルサは対岸にある、ホテルがある浮島へ到着。


部屋はとてもキレイに作られていて、外の日差しは強いけれど中はとっても涼しかったです。
島にはソーラー電気があり、小さなテレビもありました。
ただし、トイレは見ていないので、どんな感じなのかは謎。(笑)

11:00 ウロス島を出発。
帰りのボートの中では、英語ガイドさんに日本語を教えてあげました。
このガイドさんの英語は私にはとても分かり易く、ちょっとお茶目で面白いガイドさんでした。

11:30 プーノの港へ戻る。
プーノの中心街をちょっとだけ歩き、ホテルへ。
ホテル前の小さな商店で水とスナック菓子を買ったら、2,5ソルだった。
そ、そんなに安いのか!!とスナック菓子を追加購入。( ´艸`)ムププ

12:30 再びドライバー&ガイドさんがホテルに迎えに来てくれ、フリアカ空港へ向かいました。


途中、チチカカ湖がキレイに見えるポイントにて記念撮影。

13:30 フリアカ空港へ到着。
ここから3回の乗り継ぎ込みで24時間以上!!の苛酷すぎるフライトで日本に帰って参りました。

インカの遺跡は見れば見るほど謎が深く、興味深かった。
大自然の雄大さを感じたペルー旅行。

とても楽しい旅行ができたことに感謝です!゚・*:.。.☆ヽ(*´∀`*)ノ☆.。.:*・゚
スポンサーサイト
[ 2008/05/04 21:23 ] PERU | TB(0) | CM(5)
ちょっと見ない間に後半の旅行記が一気に更新されてたね。

全体の写真通して、本当に空の青の美しさに魅了されました。
あの青があってカラフルな民族衣装が栄えるんだね。

最終日の浮島にあるホテル、すごい雰囲気があって素敵。

ケイコ民族衣装似合うね。
[ 2008/06/28 20:08 ] [ 編集 ]
ここの浮島、前にテレビで見たことがある~!
その時はどこにあるのか覚えてなかったけれど
こんな場所にあったんだね。
実際にテレビで見るのと、行ってみるのとは
大違いなんだろうな。
こうやってケイコちゃんたちが写真に写ってるのを
見ると、思っていたよりも身近な場所のように感じるよ。

本当に青い空だね!夜の星もきれいだった?
[ 2008/06/29 21:46 ] [ 編集 ]
そうなの。一気にUPしたのだe-319
そうだねぇ。本当にきれいな青空だったよ。
なんでこんなに青いのぉ?って何回も言っちゃった。
それだけ紫外線も強いって思うと恐いけどね(((( ;゚Д゚))))

え、衣装似合ってる?(笑)
すごいカラフルだよね~。
なんかねぇ、現地の人は皆笑顔で、そんなとこも素敵だったよ。
[ 2008/06/30 23:18 ] [ 編集 ]
ここも有名な観光地だよね。
本当は無風で波がないと湖面に周りの景色が映ってもっと素敵みたいなんだけど
私たちが行った日は結構風があったんだよねー。

星空はね、毎日早く寝ちゃったからあまりホテルの外に出てないっていうのもあるし、
ホテルは石造りの建物が並ぶ街中か、山間にあるホテルだったから、あまり空が広くなかったっていうのもあって
感動できるほどの星空は見られなかったんだ。

けど、南十字星が見れたし、キレイだってよ。
[ 2008/06/30 23:29 ] [ 編集 ]
キレイだったよ。
の間違いです。(;´∀`)

今までで一番キレイだったのは、尾瀬で見た【天の川】だったなぁ。
あと、立山で見た星空も感動的だったよ~。
[ 2008/06/30 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。