スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

激走☆京都旅行 1日目 【下鴨神社】【二条城】 

貴船口駅から再び叡山鉄道に乗り、出町柳へ戻りました。
出町柳駅前で1日300円!というレンタサイクルを借り、まずはユネスコ世界文化遺産に登録されている、下鴨神社へ行きました。
出町柳駅から出発してすぐ、『糺(ただす)の森』のという名の小川の流れる森の中の参道への入口があり、なんとそこには「自転車の乗り入れ御遠慮ください」の文字が~!

せっかく自転車借りたのにね・・・(´・ω・`)
自転車押して歩きましたよ。

糺の森は、きれいで小さな小川が流れ、大きな木々に囲まれ、とても雰囲気の良いところでした。


糺の森を歩いて到着した、下鴨神社の鳥居。


御手洗川(みたらしがわ)で手を洗い、境内へ。
二本が途中から一本になってしまったという『連理の賢木』。
縁結びの神様の不思議な力が働いていると言われ、たくさんの縁結び絵馬がありました
愛の力がみなぎっておりましたが、ここでも姉上への縁結びのお守りは見送り。


下鴨神社では、ボランティアの方の説明を聞きながら、三井神社や特別公開中の神様へのお供えを調理していた大炊殿(おおいどの)などを見学することができました。やっぱり説明があると非常にわかりやすいです。


ここで結婚式もできるみたいですよー。こんなところで結婚式なんて素敵ですねぇ。

下鴨神社を出て、時計を見ると15時半。
中途半端な時間だけど、ここから二条城へ行けるのだろうか・・・。
二条城の最終入城時刻は16時。間に合うのか・・・。
行く?行っちゃう??行くかーーーー!!

というわけで、京都をチャリで爆走
同志社だって京都御所だって関係ねーーー二条城まで爆走!
いや、これね、思ってたよりも距離あったし、京都の人は車の運転が荒いので、結構恐かったです。

やっとの思いで二条城へ到着し、チャリ置き場にチャリを置いて行こうとすると、「200円です」との声。
えーーーーー!
300円で借りたレンタサイクルを止めるのに200円?!
なんじゃそりゃ~と思いつつも駐輪場代を払い、入城チケットを買うと、チケットの自販機のシャッターが下ろされた。
ほんとに時間ギリギリ。っていうか2分くらい待ってもらったかも。Σ(´ω`ノ)ノ


二条城も世界文化遺産に登録されています。
こちらが歩くとキューキューと音が鳴る、うぐいす張りの床で有名な【二の丸御殿】です。
内部は撮影禁止なので、外観だけなのが残念。
でもまぁ、今回の旅行で訪れたお寺などのほとんどが内部は撮影禁止でした。歴史のあるものを守るためなのでしょうがないですよね。

二の丸御殿内部は廊下を歩いて全ての部屋をぐるっと見学できるようになってます。
徳川家のホームらしく、超超超ゴージャスな眩しい金ピカの襖絵がすごいオーラを放ってました。
実はこの派手な襖絵を見てみたくて、チャリを飛ばして来たんです。(*´σ∇`)エヘヘ

水を飲む虎の絵などを見て、おお~と感動してましたが、最終入城者のため、係りの女の子たち3人が閉城のためにずーーーーっと私たちの後ろから付いて来ていて、ちょっと追い詰められながらの見学だったんですよね。
でも見ることができて良かった~。

1日目の見学はこれで終了。


二条城からの帰りはゆっくりと京都御所の中を通って帰りました。
スポンサーサイト
[ 2008/09/12 17:00 ] Trip | TB(0) | CM(4)
行動ってのいいねー(≧∇≦)b
確かに私が行った時、移動が大変だった!
見たいところはいっぱいあるのに~!自転車があればな~ってすごい思ったよー。
[ 2008/09/28 10:01 ] [ 編集 ]
1日目だけですごい盛りだくさんだねー!
のんびり旅よりも私は盛りだくさん旅のほうが充実感があって好きみたいe-282

撮影禁止なのって、やっぱりフラッシュが建物に悪い・・・とか?そーゆーことでしょか?
下鴨神社の写真が素敵だね。
[ 2008/09/30 16:33 ] [ 編集 ]
チャリは快適だけど、目指す場所が思ったよりも
遠かったりするからそこは注意が必要だよね。
下鴨から二条城へはちょっと遠かったよv-16
[ 2008/10/03 20:47 ] [ 編集 ]
1日目から飛ばし過ぎた感があるよv-356
こんな感じで3日目まで続きますから~。┌( _ω_ )┐

重要文化財とかに指定されるような襖絵があるところとかは、やっぱり光に弱いから撮影禁止なんだよね。
それでも風化するから着々と複製を作っていってるみたいだよ。
[ 2008/10/03 20:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。