スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

転院しました 



ブログをUPするたびにみなさんにご心配をかけてるような気もする今日この頃。
書かないという選択もできるし、公開せずに日記を書くこともできますが
結局、またブログ書いてるし・・・。
なんだかなぁ。


本日、今まで通っていた産院から大きな総合病院に転院しました。
いやぁ・・・。
普段から風邪も滅多にひかず、病院に行くこともない私、総合病院のシステムとか全くわかりません。
若干ドキドキしながら、受付に紹介状を持って行き、誘導されるままに産科の受付窓口へ。

うわぁ!隣が小児科だし!!
泣いてる子供やぐったりしてる子供がいるしー!!
インフルか?!インフルなのかっ?!(((( ;゚д゚))))コワー
 
産科に行き、問診票に記入、採尿、血圧測定をしていると、会議が終わってソッコーで駆けつけたいっちゃんが息を切らしながらやってきた。

産科受付の人に、「○○の夫ですけど、どこにいますかっ?」と慌てて聞いてるいっちゃん・・・
あんたまるで妻のお産にかけつけた人みたいでしたよ。ヾ(≧∀≦)ノ

それから中待ち合いで45分くらい待ちました。
予約制だからあまり待たないって聞いてたけど、今日は押してたみたいです。


診察室へ呼ばれ、まずは今までの病院での診断書等を見ながら話をしました。
検診の経過を見る限りでは特に問題はなかったようですねぇと。
ただ後期に入ってから1Wほど小さめだねと言われるようになって、その後どんどん遅れてきたと・・・。

こちらも、つわりがひどかった話や、むずむずで眠れなかった話などをしましたが、それは赤ちゃんの成長には関係ないとのことでした。

エコーでは頭、胴、足の測定はもちろん、臓器の様子や胎盤の位置、羊水の量など、じっくり丁寧にみてもらいました。
臍帯の血流状態も同じエコーで確認できるんだけど、その結果、血流状態に若干気になる所見があるとのことでした。
お母さんの老廃物が赤ちゃんに流れてる可能性があるかなぁ・・・と。
エェェ・・・・Σヾ(・ω・´;)ノ・・・・ッ!!!
私の老廃物がっ?!そんなもん流されたらたまんないよね。ごめんよぉ。

そして内診。
子宮口は開いてないけど、子宮頸管(?)は柔らかくなってきてるからお産に向けていい兆候ですよとのことでした。
その後、ヨガをやっているという話をしたら、助産師さんに「柔らかくなってるのはヨガの効果がでてますね」って言われました。
そうなんだ~。マタニティヨガってやっぱりいいんだ♪と嬉しかったです。

その後、別室にてNSTを40分ほど計測しました。
NSTの結果次第では、「このまま入院してもらおうかな・・・」なんて先生が言うからビックリ。
何の心の準備もできてませんから~!

そんな私の動揺とは関係なく、動く時はすごく動く赤ちゃんはNSTの間ほとんど動かず。(;´Д`)
お腹の張りも一度もなく、なんて波の少ない計測結果が出てしまいました。
そんな波のない波形の中にも、小さな赤ちゃんに見られる特徴が出ているとのことでした。

NSTが終わったらすぐにまた診察室へ呼ばれました。

結局は、これが原因ですとはっきり言えるような要素はなく、ただ言えるのは、赤ちゃんが小さいということ。
37週を過ぎ、正期産に入っているのでもう生まれても機能的には大丈夫なはず。
ただ、小さな赤ちゃんは出産前に元気がなくなって仮死状態になってしまう危険性や、陣痛による子宮の収縮に耐えられない可能性があるので、なるべく頻繁に様子を見て行く必要がある。

というわけで、これからは週2回、病院へ通うことになりました。

NSTの結果次第ではそのまま入院になるみたい。。。
どーしよー。家の掃除終わってないよ~。
しかもこの時期に入ってからの転院だから入院準備品とか何も知らないし。
気ばっかり焦ります。

それと、私の場合は特にお散歩はしなくていいみたいです。
37週に入ったらとにかく歩くこと!ってよく言われますが、赤ちゃんの頭も十分下まで下がってるし、お腹の張りが多くなりすぎて赤ちゃんが苦しくなるといけないので、このまま日常生活を普通に過ごしていけばいいとのことでした。(*^^)v


どーでもいい話ですが、今日の先生、前の勤務先にいた人にそっくりなんです!
見れば見るほど似てるんだけど、苗字違うしなぁ・・・。
まだ若そうだけど優しくて話し易くて、とても丁寧な先生なので、安心しました。

数日前にやった前の病院での採血結果で貧血は治っていたけれど、むずむずの話をしたら、鉄剤も処方してくれました!ヽ(´∀`*)ノ

今日はトータルで2時間くらいかかりました。(最初の待ち時間含めると3時間)
診察時間もたぶんすごく長くとってもらっちゃって、今日、他の予約の方たちを待たせてしまった原因は私です。(;^ω^)スミマセン。


相変わらず不安なことが頭をぐるぐる廻ってるけれど、もうここまで来たら生んでみなきゃわからないし!
生んでからもきっといろんな不安を感じたり、悩みながら育児をしていくんだと思う。

とにかく今は元気な赤ちゃんを生む!っていうことだけに集中したいと思います。
あ~陣痛怖い~。(本音がポロリ)
スポンサーサイト
[ 2009/11/10 19:52 ] Baby | TB(0) | CM(6)
結局 転院したんですねー。でも、ブログを読んでいる限り、しっかり診てくれるいい病院みたいで、良かったですね。私も最初、地元の産院に行ってたんですけど、大きな子宮筋腫があって、そこの先生には「これはたいへんだぁー。総合病院で産んだほうがいいかも」って言われ、不安になりながら総合病院に変えたんです。でも、総合病院のほうは本当にいろいろな妊婦さんを診ているだけあって、「あ~これねー。大丈夫。なんとかなりますよー」なんて、軽く言われ、安心したんですよ。(結局、なんともなく普通に産みました。)
総合病院のほうがいざというときに万全の体制ができてますからね。慣れない病院かもしれないですが、やっぱり赤ちゃんのことを考えると良かったと思いますよ。病院の先生を信頼して、ゆったりとした気分で頑張ってくださいね。
[ 2009/11/12 17:52 ] [ 編集 ]
転院しましたv-521v-521
転院先は担当の先生がとても丁寧で良かったです。
それに、すぐに小児科の先生が診てくれたり、NICUもあるので、やっぱり安心ですね。

HappyWeekendさんも転院を経験されてたんですね。
みなさんいろいろな事を乗り越えて今があるんですよね。
なんだか自分ばかりが大変だと愚痴ってしまって恥ずかしいです。。

温かいコメント、本当にどうもありがとうございますe-266
とても励みになります。e-247
[ 2009/11/13 11:45 ] [ 編集 ]
blogを読んでは、一喜一憂している私。一度もお会いしてないのにね。
いい先生みたいでよかったです。
安心できるのが一番!
神奈川はNICUと産院の連携がいまいちだと聞いたことがあるので、万が一のことを考えると搬送よりはずっと安心だよね。

ちょうど読み返していた、明日香医院の大野先生の著書にこんな言葉がありました。
「自分の身体を信じ、自分の精神を信じ、自分の中の自然を信じ、生まれて来るいのちの力を信じてください。」

大丈夫、大丈夫。
いろんなことがあるけど、大丈夫。(生まれてからもね)
でも陣痛はわたしも怖い~
[ 2009/11/13 14:00 ] [ 編集 ]
おーーーい!
大丈夫かい?
なんか、色々悩んでる感じが伝わってきたよぉ~
インフルエンザだって心配なのに…

おいらは2500ちょいで生まれたはず!
けど、別に何ともなかった?みたい。笑
(どうでもいい話)
もうちょっとで生まれるだろうから、
悩みすぎず、それまでHAPPYに妊婦生活楽しんで~♪
そうはいっても悩んじゃうか…
気分転換もして、頑張って!!!
[ 2009/11/13 22:48 ] [ 編集 ]
一喜一憂させてしまって申し訳ないです。m(._.)m
火曜の先生は良かったけれど、金曜の先生はう~ん。って感じでした。(笑)
総合病院ってメインで診てくれるのは若い先生が中心で、ちょっとそこが不安だったりもします。
うちの旦那は、若手医師の経験のために盲腸切られましたから。(;^ω^)

噂では緊急搬送になると川崎の周産期医療センターまで運ばれると聞きました。
そしたら通うの大変!ですよね。
先に転院して良かったと思ってます。

よしよしさんももうすぐですねぇ。
二人目でも陣痛怖いですか?
一人目で経験してるだけ余計に怖いのかな?!
[ 2009/11/16 14:38 ] [ 編集 ]
コメントありがとね~v-343
一応もう大丈夫よ。
今は生まれてくるのが楽しみだな~って思えるようになったし。

ちなみに私は3,800グラムで生まれたよ。(笑)
小さくても元気だったら良いんだけどね、そうじゃない場合ばかりを心配しちゃって・・・
ネットで検索って便利だけど、情報量が多すぎて時に体によくないってことを実感したよ。

けどあとちょっとだし頑張るよ!
生まれたら報告メールするからね~v-352
[ 2009/11/16 14:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。