スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありがとうございます 


みなさま、温かいコメントやメールをどうもありがとうございます。

一時はこの状況をブログに書くかどうか迷ってましたが、友達から心配と励ましメールをもらったり、みなさんのコメントを読んで、とても勇気づけられています。

みんなからのメールを読んでみて、
私の友達も入退院を繰り返し、つらい妊婦生活を送っていたことを知ったり、
そういえばマタニティヨガに生後一ヵ月のかわいい赤ちゃんを見せに来てくれたあの方も流産を2回経験したって言ってたっけ・・・
そういえばあの子も、あの人も・・・そうだった・・・と
他の方も悲しい経験や不安な気持ちを乗り越えて、今があるということに気付きました。

「どうして私だけ?」

なんて思っていた自分が恥ずかしいです。
妊娠中は人生の中でもとても特別な時間。
ホルモンバランスも乱れるし、食べ物の好みが変わったり、体型も大きく変化したり・・・
変化の多い妊娠期間中なんだから、みんなそれぞれいろいろな不安を感じたりしているものですよね。

小さな小さな精子くんと卵子ちゃんが出会って受精し、細い卵管を通り抜け、子宮に着床し、胎芽となり、胎児になるってとても神秘的で素晴らしいこと。

私のお腹の中にいる赤ちゃんには、「どうして成長しないの?」ではなく、「よく頑張ってここまで大きくなってくれたね」と声をかけてあげたいです。

そう思えるようになったのも、みんなからの温かい言葉のおかげです。
本当にどうもありがとう。


37w5d 今日も病院へ行ってきました。

今日は遅い時間の予約だったので、産科外来はガラガラの状態でした。
受付してすぐにNSTを30分ほど計測しました。
どうもねぇ、あの病院のベッドに仰向けになってると赤ちゃんが動かないんですよねぇ。
今日もやっぱりほとんど胎動がなくて・・・。

横向きになると赤ちゃんが動くことが多いので、横向きになってみたら、心拍を拾うパッドがずれてエラーになっちゃうし~。
結局今日も波のないグラフが完成。。笑えない。(;´Д`)

その後、診察室へ。今日は若い女性の先生でした。
赤ちゃんは動きますか?と聞かれたので、「夜はものすごく動きます」と答えました。
本当に夜10時くらいから夜中にかけてぐにゃぐにゃ~もこもこ~と動き続けるんです。

そしてこの若い先生、エコーではいろいろな機能を使うのが得意らしく、何やらいろんなとこを測定してました。
っていうかその間、説明がほとんどなく、無言でただひたすらエコーのモニターを見ながら黙々と機械を操作するだけ・・・という印象。

エコーの結果、火曜日と比べ、赤ちゃんの成長はみられませんでした。誤差で数グラム減ったし。
臍帯血流の状態は、火曜日よりは良くなっているとのことでした。それはちょっと嬉しい。

内診では、火曜日同様、子宮口の開きなしだけど柔らかくなっているとのことでした。

結局、特に状況は変わらないのでまた来週の火曜日に来てくださいと。
なんだかなぁ。火曜の先生とはまるで違って、データの結果をまとめるのに夢中って感じ。
こっちは不安なんだからもっとデータについて説明してくれるとか、声をかけてほしい。
火曜の先生は患者の気持ちを考慮してくれてるのを感じられたのになぁ。。。

なんだかガッカリで、そのまますぐに診察室をでました。

待合いで次回予約を待っていると、看護師さんが「先生がちょっと心配なのでもう一度エコーをみたいそうなんです~」とやってきた。
そしてさきほどの若い先生が、「こっちのが新しいエコーなんでもっと詳しく診れるんです」と言って、またいろいろと測定し始めた。
上司とみられる男性医師と、同期らしき女性医師と一緒に3人がかりでエコーをのぞいてあれこれ言ってました。

何を計測してどんな結果なのかが私には説明されない。。。
私は『まな板のコイ』状態。
もう私にはどーでもいいわ。っていう心境。

とりあえず、古い方のエコーで心配だった要素は新しいエコーでは確認できなかったようで、そのまま終了となりました。言いたい事はいろいろあるが、なんだかなー。


次は火曜日だけど、赤ちゃんが成長していないので胎動が弱くなったりなくなったと感じたら、早めに病院へ来てくださいと言われました。

スポンサーサイト
[ 2009/11/13 23:44 ] Baby | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ケイコ

Author:ケイコ
神奈川県藤沢市在住。
日々の暮らしを楽しみながらのんびりとナマケモノのように生きていきたい。

旧ブログ ⇒ KEIKI ROAD

バリ旅行記へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。